ホーム捨てました ≫ 断捨離を実践中につき、服を4着捨てました

断捨離を実践中につき、服を4着捨てました


断捨離を始める前は古着の処分はあまりしておらず、たまりにたまってから車で市の清掃センターに持ち込んでいました。
いつかは40リットルのゴミ袋3つくらいになったこともあります。
でも、最近は週2回の可燃ゴミの日に、毎回少しずつ出しています。

今日も4着捨てることができました。

☆ランキングに参加中です。
おひとつ押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 
応援、ありがとうございます。

普段のゴミだけでは、袋が満タンになることはないのですが、家じゅうの不用品をかき集めて、満タンにして出しています。
以前もこんな記事を書いています。
↓ ↓ ↓
断捨離中、効率的にゴミ出しする方法とは?

捨てる時に気を付けないといけないのは、やはり白い影さんのことです。
白い影さんはこんな人です。
↓ ↓ ↓
大人気!?白い影さんが登場する記事をまとめてみました 

以前、こんなことがありました。
派手すぎて着ないワンピースを捨てようとしていたら、白い影さんに見つかって回収されてしまいました。
一度だけ、着ているところを見ただけで、それきりです。
そしてそのワンピースは、また白い影さんのタンスの肥やしになったのでした。

それでは、今日捨てた服を上から順に紹介します。

白っぽいジーンズは結構はいていて、膝やお尻のあたりが伸びてきました。
これをはくと、とてもだらしなく見えるので捨てることにしました。

その下はジーンズ風のスパッツです。
これもよくはいて、裾がすりきれてきました。

ベージュのはスカートです。
あまりはいていませんが、膝丈のスカートはこれからも出番はないでしょう。

一番下の白い短パンは夫のものですが、落ちないシミがついているので勝手に捨てさせていただきます。
夫は、少しでもシミ・色褪せ・毛玉などがあると絶対に、その服を着ません。
私は少しくらいなら普段着にきてしまうのですが。

以前、夫が義姉に、こう言っていたのを思い出しました。
「よしのは着るものに無頓着だから(笑)。」
小馬鹿にされたようで不愉快だった、当時の感情まで思い出して、イラッとしながら短パンを丸めてゴミ袋に放り込みました。

タンスも心も、すこしスッキリしました。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 片付け母さんのブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル