ホーム捨てました ≫ 虫食い穴を発見してひと安心?セーターを4着断捨離しました

虫食い穴を発見してひと安心?セーターを4着断捨離しました



タンスの整理をしていたら、セーターに直径1㎝くらいの虫食い穴を発見しました。
虫食い穴という決定打があって、なんだかホッとしました。
捨てられない”よしのでも、これは遠慮なく捨てられます。

☆ランキングに参加中です。
ポチッと押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
応援ありがとうございます♪

服を捨てる話はこちらにもあります。
↓ ↓ ↓
服を捨てました。そして、見つけた法則とは?

断捨離を実践中につき、服を4着捨てました

虫食い穴のセーターと同じ引き出しに収納してあった、他の3枚も捨てることにしました。


この3枚は、ザッと見たところ穴はあいてないようですが、もう“ときめき”を感じないので、一緒に処分します。
この頃は、残すか捨てるかの判断が以前より早くなってきたのを感じます。

穴を1つ見つけて、“捨てスイッチ”が入ったのでしょうか、それとも、こんまりさんが言う、“ときめきセンサー”の感度が少しよくなったのでしょうか。

このセーターたち、軽く10年は袖を通していないと思います。
色も今の好みと違うし、少し縮んでいるようです。
(私が大きくなった?)
なぜ今まで捨てられなかったのか、謎です。
いつか着ようと思っていたのかもしれませんね。

昔から、スリムだったことは一度もないよしのですが、体のラインが目立つ服はもう着たくないです。
昔は体をムチムチさせながら着ていました。
いま思えば恥ずかしい。
若気の至りってやつですかね。

それに、ニットなどの洗濯が面倒な物も避けたいのです。

この冬は、服を買わずに過ごす予定ですが、もしこれから買う時は、アイロンがけや毛玉取りなど面倒なことをしなくていい物を選びます。

タンスの中身も、服のお手入れもシンプルなのがいいです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 片付け母さんのブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル