ホーム捨てました ≫ 日々の断捨離の成果が目に見える日、それは不燃ゴミの日

日々の断捨離の成果が目に見える日、それは不燃ゴミの日


今日は待ちに待った、月に一度の不燃ゴミの日です。
日々、断捨離して出たモノが一掃される、とてもすがすがしい日です。

この日のために1か月の間、家中から不用品をかき集めるのです。

今日もたくさんのものを捨てることができました。
以前、解体しておいたアレも捨てましたよ♪

☆ランキングに参加中です。
ポチッと押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 
応援、ありがとうございます。

アレのことはこちらで記事にしています。
↓ ↓ ↓
大物の断捨離を実践中、発生した事件とは?

前日の夕方、薄暗くなってから捨てにいきました。

不燃ゴミの集積所は、うちから20歩くらいの所にあるので、とても便利がいいのです。
今回も6往復しました(汗)

捨てたモノは、
・レジ袋4つ分の雑多な不燃ゴミ
・ふちが欠けた食器
・壊れた家電
 (ビデオデッキ、DVDプレイヤー、掃除機)
・アレ

断捨離を始める前は、食器のふちが欠けていても、もったいなくてまだ使っていましたが、最近では捨てられるようになりました。
キレイな食器を使わずにしまい込んであることの方がもったいないと思います。

アレは大きさの制限の1メートルを少しオーバーしていて、ノコギリで切って小さくしようとしてみましたができませんでした。
なので、回収してもらえないんじゃないかと思ったのですが、ダメ元で出してみたのです。

でも、今朝見に行ってみると、キレイに無くなっていました。
アレも家電も全部です。

他のゴミは残ったままです。
どういう事かというと、市の収集車が来る前に、誰かが持ち去ってしまったのですね。

いったい誰が?
近所の人?廃品回収業者?
こういう事って、よくあるんです。

誰であれ、集積所にあるゴミを持ち去るのは違法行為です。
でも、有効利用してもらえるなら、別にいいのかなぁとも思えます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 片付け母さんのブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル