ホーム買取 ≫ 本を大量に断捨離することに成功した方法とは?

本を大量に断捨離することに成功した方法とは?



先日断捨離して、空になった段ボール箱8個のうち3個を使い、などを買取業者に発送することにしました。

☆ランキングに参加中です。
ポチッと押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 
応援、ありがとうございます。

なぜ8個も空の段ボール箱があるかというと、昨日段ボール箱8個分の不用品を一気に断捨離した方法とは?という記事を書いたので、よかったら読んでみてください。

買取に出した物の内訳は、こちらです。



■買取商品点数
本:86点
Wii本体(リモコン無し):1点
初代プレステ本体とソフト:6点
DVD:21点
CD:1点
ーーーーーーーーー
合計:115点

これを買取ヒーローズという業者に発送します。

送料無料は、だいたいどの業者もしているようですが、数ある業者の中からなぜここを選んだのかというと、他では買取対象にならない初代プレステと、そのソフトを買い取ってもらえるからです。

外箱も無いし、たいした額にはならないと思いますが、ゴミにしたくなかったので、ダメもとで送ってみることにしました。

webで申し込みをすると、こちらが指定した日時に、クロネコヤマトが印刷済み着払い伝票を持って、集荷に着てくれるそうです。

こちらの準備は、商品と身分証明書のコピーと申込書を箱に詰めて、玄関に用意しておくだけでいいので、ラクチンです。

さて、前置きが長くなりましたが、いよいよ本題です。
よしのが大量の本を断捨離することに成功した方法とは何か?

それは、まず大きめの箱を用意するのです。

今回、よしのは本などを売ることにしたのですが、売る商品を選ぶ前に、先に入れ物を用意するのです。

そこに本をいれていくのですが、箱にすき間なく詰めるのが楽しくなってきます。
何しろ送料無料なのですから、すき間があると損した気持ちになります。
テトリスのようにキッチリ入ると快感すら覚えます。

そうしているうちに、片付けスイッチが入り、どんどん本棚がスッキリしてきます。

なかなか1箱目でピッタリ収まるものではなく、何か入れるものはないか家中を探し回り、2箱目3箱目と次々に詰めたくなります。

だから、業者選びは幅広いジャンルの商品を買い取ってくれるところがいいです。
どこも高価買い取りと言ってはいますが、具体的な例はほぼありません。
商品の状態にもよるからです。

だから、「いくらで売れるか?」ではなく、買い取り対象商品の幅が広く、手続きが簡単な業者を選びました。

何事も、手続きが面倒だとそれだけでやる気がなくなってしまう人におすすめの方法です。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 片付け母さんのブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル