ホーム捨てました ≫ 押し入れの断捨離は隠密行動で《食器編》

押し入れの断捨離は隠密行動で《食器編》


いよいよ明日は待ちに待った不燃ゴミの日です。
押し入れの中で温めていたこれらとサヨナラします。

・絵皿×1
・ガラス小鉢×5
・角皿×16
それと、こちらも。

☆ランキングに参加中です☆
ポチッと押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
応援ありがとうございます♪



結婚の内祝いにいただいた、茶器セットです。

箱の蓋に、昭和五十四年とあります。
私(44才)が7才くらいのときのものでしょうか、それを今日初めて緩衝材をほどきました。

37年も開けられもせず、まさにタンスの肥やしです。
下さったおふたりには本当に申し訳ない。
お気持ちだけいただきました。

そして、今回は捨てないけど茶器セットがあと3つあるんですよね。

すべて、内祝いの類だと思われます。
これらも結構年がたってそう。

贈り物に食器はいらないです。
自分も過去に贈ったことがあるけど、今使ってもらえてるだろうか?
タンスの肥やしにされているなら、申し訳ない気持ちです。

ところで、このあと3つの茶器セットは今回は捨てないのかと、疑問に思われました?

タイトルのとおり、押し入れの断捨離は隠密行動なのです。
一気に行動をおこすと、断捨離の敵“白い影さん”に見つかってしまい、再び押し入れに戻されてしまうでしょう。

“白い影さん”にまつわる話はこちらからどうぞ。
↓ ↓ ↓
大人気!?白い影さんが登場する記事をまとめてみました 

本当は、同意を得てから処分するのがベストだとは思います。
でもそれをする気力も時間もありません。

ただなんとなく先延ばしにしていた結果、37年もたってしまったのです。

☆ランキングに参加中です☆
更新の励みになります(〃'▽'〃)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
応援ありがとうございます♪

スポンサーリンク

関連記事

コメント

はじめまして、コメントありがとうございます。
次回から、実践してみますね(^^)
そして、白い影さんやはり手ごわいです。
その後の話を記事にしましたので、よかったらごらんください。

よしの | 2016.04.13 16:00 | URL


初めまして。初めてコメントします。

物を捨てるときには一つ一つ理由作って自分に言い聞かせて捨てるとよろしいかと。

理由は、それをすることによって物を記憶の中にしまうことになるからです。

物を捨てても自分が覚えてたら、持ってるも同然。心の中にあり続けるってやつです。

後は 白い影さん対策ですね!
失礼ですけど中々手強いので、無事解決を祈ります!(笑)

- | 2016.04.12 21:50 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © 片付け母さんのブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル