ホーム掃除・洗濯 ≫ 家事えもんがやってたカビ取り方法を実践してみました

家事えもんがやってたカビ取り方法を実践してみました


先日風呂掃除をしたとき、市販のカビ取りスプレーで取りきれなかった部分があります。

窓枠のすぐ下の部分です。
泡が垂れてしまって、カビに密着していなかったのが原因だと思われます。

そこで、以前見たテレビ番組で家事えもんがしていた方法で、カビ取りに挑戦しました。

家事えもん式は、昨年に今回とは違う方法でカビ取りを実践していました。
その時の記事はこちらです。
↓ ↓ ↓
お風呂の頑固な黒カビが、消えるまでの記録をまとめました

今回の方法は、以前より簡単でした。
用意する物はこちらです。

☆ランキングに参加中です☆
ポチッと押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
応援ありがとうございます♪



・塩素系漂白剤
・片栗粉

器に片栗粉を適量入れて、漂白剤を少しずつ加え、固さを見ながら混ぜます。

プレーンヨーグルトより、少し固めくらいが塗りやすいです。


これを、カビが気になる部分に塗ります。
塗る部分が濡れていると、垂れてきてしまうので、乾かしておいた方がよいです。

塗ってから2時間くらい放置し、洗い流しました。

きれいになりました。

気を抜くとすぐにはえてくるカビ。
特に、これからの季節はカビも活発になってきます。
カビの根が浅いうちに、こまめにそうじしなくては。

☆ランキングに参加中です☆
更新の励みになります(〃'▽'〃)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
応援ありがとうございます♪

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 片付け母さんのブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル