ホーム子供のこと ≫ 試す価値あり?1歳児が泣きやむ方法

試す価値あり?1歳児が泣きやむ方法


我が家の末っ子(1歳児)が、ぐずって泣き出した時に試してみて効果があった方法を2つご紹介します。

☆ランキングに参加中です。
ポチッと押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
応援ありがとうございます♪

その方法とは?
子供が泣き出したら、その泣き声をそっくりそのまま真似をします。
音程もリズムもタイミングも忠実に。
しぼらく続けると、泣いていた子供が笑い出します。

それから、もう一つの方法は
泣いている子供の口に、手のひらをあてたり離したりします。
「あーん、あーん」の泣き声が「あわわわわーん」になるようにします。
しぼらく続けると、これまた笑い出します。

もしかして、うちの子だけかしら?
簡単なので試してみてください。
「笑ってくれたら儲けもの」ぐらいの、軽い気持ちでどうぞ。

でも、“おなかすいた”とか“おむつが汚れた”とか、明らかに原因がわかる時は、先にその原因を取り除いてあげるのが良いです。

あと、あまりしつこくやりすぎると怒ることがあるので、ほどほどに。
効かないなと思われたら、早めに切り上げた方が良いかもです。

以上、1歳児が泣き止む方法でした。
”1歳児”と言いましたが、自己主張をしだしたけど、まだ言葉が話せないような子供ちゃんなら、1歳児に限らず使えるかもしれません。

☆ランキングに参加中です。
更新の励みになります(〃'▽'〃)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
応援ありがとうございます♪

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 片付け母さんのブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル