ホーム掃除・洗濯 ≫ トースターのトレーの焦げ付きをキレイにしたい

トースターのトレーの焦げ付きをキレイにしたい


大掃除、はかどってますか?
よしのは2日やったら1日休みみたいなペースで進めています。
年内に終わるかは微妙なところです。
毎年、完全には終われていないのですが(汗)

今日は、トースターのトレーの焦げ付きをなんとかしたいと思います。


☆ランキングに参加中です。
ポチッと押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
応援ありがとうございます♪

これをまず、食器用洗剤をつけてタワシでこすり洗いしました。
水で流した後はこちらです。

強力にこびりついています。

これに重曹ペーストを塗ります。
重曹ペーストとは、重曹3に水1くらいの割合で混ぜた物ですが、私はきっちりと量っていません。
プレーンヨーグルトくらいのかたさでいいと思います。


これを塗り、ラップで覆って1時間置いときます。


1時間後、アルミホイルを丸めたもので擦ります。

白かったペーストが、みるみる真っ黒に。

水で流したら、ここまで落ちました。
うーん、もう少しキレイにしたい。


そこで、あの秘密道具の登場です。
カッター♪


カッターは、他にもこんな場所の掃除にも登場しました。
こちらで記事にしています。
↓ ↓ ↓
風呂場の頑固な汚れに!サンポールvsカビキラーの意外な結果とは?

やってはいけない、鍋の焦げ付きを取る方法とは?

カッターで、残っている焦げ部分を削ります。

案の定、傷だらけですが気にしない。
気になる方は、絶対にやらないでくださいね。

まだ少し残っているので、さらに重曹でこすります。
重曹→カッター→重曹→カッターと繰り返した後がこちらです。

まあキレイになったんじゃないですかね。
傷だらけですけどね。

この程度の傷が気にならない方は試してみてもいいかもしれません。
傷が嫌な方は、カッターは使わないで下さいね。
絶対にですよ。

今回、汚れ落としを始めてからキレイになるまで、2時間近くかかりました。
これからは、ここまでガンコな汚れになる前に、こまめに洗います。はい。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

ちゃーちゃんさん
この記事を書いてからずっと洗って無くて、あわてて洗ったところ、水洗いのみできれいになりました。
危なかった(汗)
汁がしたたるようなものを、焼かなかったのが良かったのかもしれませんね。
でもステンレスタワシ、買いました(^^)
よかったら、またあたたかいアドバイスをください。

よしの | 2016.04.13 16:19 | URL


多少の傷がついて構わないのなら

カッターの刃、程度の傷がついて構わないのなら、
ステンレスタワシ(銀色の細いリボンがくるくるしている…)や
スクレーパー(100均でもある、サビなどをこそげ落とすへら状の工具)も手の怪我の心配なく使えます。
ステンレスタワシも100均だとサイズさまざまに売られています。
ステンレスタワシは、フライパンの裏とか油のはねちゃったヤカンの焦げとか。
スクレーパーだとコンロの五徳の焦げ状の汚れクラス。

道具が揃うと、何故か焦げが重症に陥る前に洗っちゃおうかと思うようになりました。
でも今年は12月になってから何かと外出の用事が出来て、気になるところだけの大掃除です。

重曹も頻繁に使うと指先が荒れて割れてくるのでご注意ください。
大掃除に張り切りすぎて、荒れた指でお正月になった年もありましたので…

ちゃーちゃん | 2015.12.25 14:54 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示

Copyright © 片付け母さんのブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル